SSブログ

とても平凡な正月 [日記]

実に平凡な年末年始でした。

ちょっと張り切りすぎた女房は、大晦日から胃腸の調子が悪かったのですが、何とか戻ったようです。

雪もさほど多くはなく、除雪車も走るほどではないようです。

朝から酒を飲み、おせち料理や餅を食い、お笑いや箱根駅伝を観て、初詣に行き、眠くなったら寝るという三が日でありました。

気になるのは、いつも買っていた商売繁盛の熊手が売り切れていたこと。
おみくじも大吉でありながら、商い運は余りよくなさそうでした。

本業に努力し、無理をしないことですかね。
今年は、少し事務所の体制を見直したいと思っております。

具体的には、まだ決めていませんが、個々の能力を向上し、顧客の管理をさらに充実させること。
対外的には、ホームページの再考や会報類の発行なども実行したいと思います。
プライベートでは、昨年同様、国内のたくさんの地を訪れて、うまいものをいただきたいと思います。

何はともあれ、「2011年もよろしく」と願わんばかりであります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。